ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

台風18号の進路予想について!西日本への被害や影響とは?

   

台風

こんにちわ!

ヤマケンです。

今日はこのブログにきて

いただきありがとうございます。

2015年も9月に入りましたが雨の日が

多く憂鬱な日が続きますね。

電車が遅れたり服が濡れたりと

いやな思いをしますが9月9日頃から

台風18号が大阪や奈良などの西日本に

上陸する可能性が非常に高くより

憂鬱な日がやってきそうです。

今回は18号の進路予測を日本の

気象庁だけでなく外国の予測なども

まじえながら記事にしようと思います。

スポンサード リンク

■台風18号の進路予測

7日午前3時ころに発生した台風18号は

そのままほぼ北上するように移動し

9日昼頃には東海き近畿地方に上陸し

10日から11日に日付が変わる深夜には

日本海を抜ける進路予測となっています。

台風18号は時速25キロで北進中で

中心気圧は996ヘクトパスカル。

9日正午までの24時間予想雨量は多い所で

関東甲信越と近畿で240ミリで

東北や四国は110ミリのようです。

非常に多量の雨が降る可能性がありますね。

 

 

台風18号

引用:日本の気象庁より

日本の気象庁の進路予測をみると

奈良や大阪などの近畿地方や愛知県や

静岡県の東海地方に台風18号の

影響が非常に強く出そうですね。

この前日本に上陸した台風15号の際は

九州に上陸しましたが電車やバスなど

公共の交通機関が止まりましたが

台風18号はどうなるのでしょうか。

台風15号の気圧は935ヘクトパスカルで

18号は996ヘクトパスカルなので18号の

ほうが弱そうではあります。

ヘクトパスカルは数字が小さくなれば

なるほど気圧が強いという事になります。

台風18号の中心付近の最大風速は

23メートルと予測されています。

ちなみに電車の運休がされるのは

風速25メートル以上なのでギリギリ

届かないようですね。

会社や学校が休めると思っていた人

ご愁傷さまです(笑)

スポンサード リンク

■海外の台風18号進路予測

ではお次に日本以外の台風18号の

進路予測を見て日本の台風進路予測と

比較してみましょう。

○台湾の台風18号進路予想

下の画像は日本のお隣台湾の

気象庁のサイトから引用した物です。

台風18号

台湾の気象庁より引用

ほぼ日本の気象庁の予報と同じですね。

右にある17号の存在が何気に怖い(笑)

ただこちらの図だと山口県を含めた

中国地方が完全にすっぽりとはいっている

ように見えますね。

日本の気象庁だと山口県の西部はギリギリ

入っていないようです。

○米軍の台風18号進路予想

続いて米軍による台風18号の

進路予測です。

 

 

 

台風18

 

引用 JTWC

こちらの予想だと台風18号は広島や

山口などは範囲に入っていないようです。

どこの国の進路予想でも共通して

いるのは近畿・東海や石川県や

福井県などの地域は被害が確実に

ありそうだという事です。

■まとめ

今回は台風18号の進路予想を

日本だけでなく台湾や米軍などの

予想も含めて紹介しました。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事がみなさんの役に立てれば幸いです。

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク

 - 天気