ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

30代が懐かしいと感じる漫画・アニメ・ゲームまとめ!

      2017/01/16

こんにちわ!ヤマケンです。

今日はこのブログに来ていただきありがとうございます。

最近、ノスタルジックをやたらと感じるようになりました。

そんなノスタルジックを感じている僕なので、今回は30代が懐かしいと感じるアニメやゲームをまとめてみました。

かなり僕の独断と偏見で決めています(笑)

僕と同じようにノスタルジーを感じましょう!

スポンサード リンク

30代が懐かしいと感じる漫画

僕はもともと漫画家を目指していました。だったんですけど、子供の頃はあまり漫画を読んでなかったなと思います。

大人になってからの方が漫画を読んでますね。

子供の頃はジャンプよりガンガンを読んでいましたから、ガンガン作品が多めです。

ジャングルはハレのちグゥ

金田一連十郎作のギャグ漫画。

最近の金田一連十郎はガンガン以外でも作品を掲載しています。

ハレのちグゥ連載初期では考えられなかったことですねぇ。

内容としては、ジャングルに住むハレという少年のところにある日、グゥという謎の少女が現れ、グゥが起こす謎の現象にハレが降り回されるというもの。

グゥの言動や行動はシュールで、予想をななめ上にいくものばかり。

ガンガンで掲載されていた漫画の中でも、群を抜いて面白い漫画ですね。

数あるギャグ漫画のなかでも、シュールさがかなり突き抜けた作品です。

小学生の頃、笑い死にそうになった記憶がりますねぇ。ハレのちグゥほど笑える漫画って、今後なかなか出てこないんじゃないかなぁ。

学級王ヤマザキ

コロコロコミックで掲載されていたギャグ漫画。

コロコロコミックのギャグ漫画ではウ○コオチが多かったですが、学級王ヤマザキも例に漏れずはウ○コで終わっていました。

あとトイレネタ、ション○ンネタなどなど下ネタばかりでしたね。

まあ小学生男子はう○コ、チ○こネタで笑いますからね。そう考えると、男ってホント馬鹿だなあと思いますわ。

下品なギャグ漫画でしたが、女の子キャラが妙に可愛かったなぁと思います。

清村くんと杉小路くん

ガンガンで2000年頃に掲載されていたハイテンションギャグ漫画。

このギャグ漫画も読んでいて笑うのをこらえるのが大変だった記憶があります。

知らない人にどういう漫画か説明すると、不良の主人公、清村はささいなきっかけでサッカー部に入部することに。

サッカー部を舞台にしてますが、サッカーにまったく関係ない話ばかり。

読んだことない人はぜひ読んでみてください。

スポンサード リンク

30代が懐かしいと感じるアニメ

僕が独断と偏見で懐かしいと感じるアニメです。はじめて見たアニメってなんだっけかなー。

ドラえもんかやだもんだったような気がします。わからない。

新世紀エヴァンゲリオン


当ブログでエヴァ関連の記事をいくつか投稿している通り、僕は無類のエヴァ好きです。

見ていたのは1997年の夏ごろだったと思います。

テレビ東京での本放送は1995年10月なので、本放送より約2年遅く見たわけですね。

新劇場版も公開されているため懐かしい部類のアニメではないのかもしれません。

しかしTV版本放映を見ていた人間としては懐かしアニメの部類に入れたくなりますね。

エヴァに関しては様々な考察記事を公開しているので、ぜひ読んでみてください!

エヴァの雑学まとめ!明日使える豆知識をあなたに

エヴァのストーリーあらすじまとめ!難解な物語を解説!

エヴァのおめでとうの意味を解説!

カードキャプターさくら


最近中学生編が連載が開始され、2018年にはアニメ版が放映されることも決まったカードキャプターさくら。

ネットニュースでも懐かしの名作が公開されたと話題になっていますね。

男でも姉や妹がいると、意外と見ていたことはあるんじゃないでしょうか。もちろん、同性の友達には見ていたことは言えないでしょうけどね(笑)

少女漫画ですが、ファンタジー要素やシリアスなストーリー展開もあるため男でも十分ハマれる要素があります。

いま見返すと、登場人物のあまりの純真さに癒されます。と、同時に自分が薄汚れたおとなになっちまったなとか感じちゃいます。

学園戦記ムリョウ

NHKBSで2001年に放映されていたSF学園アニメですね。

確か2003年か2004年にNHK教育でも放送されていたと思います。

当時のSFアニメって、エヴァの影響を受けたためかやたらとシリアスかつ、ドロドロしたものが多かったですが、ムリョウについてはほのぼのした雰囲気だったためけっこう記憶に残っています。

放送から15年以上経ちますが、いまだに見れる名作アニメだと思います。

30代が懐かしいと感じるゲーム

僕が初めて遊んだゲーム機はスーファミでした。1993年小学校入学を機に両親から購入してもらいました。ただ購入当初はまだ小1だったんで自分でゲームを遊んだ記憶が無いです。小1の僕にRPGは難しかったようです。

独断と偏見で僕が昔遊んで懐かしいと感じたゲームランキングを書いていきます。

凄いの基準は「凄くはまって長期間遊んだ」「凄い印象に残った」といった基準で選んでいこうかんと思います。

スターオーシャン セカンドストーリー

20代

中学の時に何周も遊んだRPGですね。今にして思えばなぜあんな何回も遊んだのかよくわからない。

エニックス時代の名作ゲームですね。やりこみ要素がはんぱなかった。プライベートアクションというキャラごとに設定された固定イベントが楽しかった記憶がありますねー。

クロードという男主人公とレナという女主人公のどちらかで遊べるようになっていますが、どちらを選んでもたいしてストーリーの大筋は変わりません。イベントの内容が少し変わるぐらいかな。

おそらく半年間ぐらいはスターオーシャンばかり遊んでいたと思います。

何周もやったけどクロードばっかり選んでたな。あとオペラは選ばずアシュトンばかり選択してた。遊んだことのない人にはよくわからん話ですね。

スポンサード リンク

アークザラッド2

geme

非常に思い出深いゲームですね。小学5年生の時めっちゃやりこんでました。

僕だけでなくまわりもかなり遊んでおり空前のアーク2ブームでした(笑)

モンスター仲間システムはなかなか面白かった。

一部のモンスターしか仲間にできないドラクエとは違い登場するほぼすべてのモンスターが仲間にできますからね。

モンスター12匹集めて育成しまくってましたわ。パンディットはキラーウルフのままにしてましたね。

ヒロインのリーザがラディッシュ覚える戦闘でニンジャが出てきましたがニンジャ捕まえるのに必死でしたわ。高性能なニンジャを捕まえてやるってw

アーク、ポコ、トッシュ、エルク、リーザがスタメンでしたねー。

トッシュとエルクがアタッカーでポコはステータスアップなどの補助役、リーザはキュアなどの回復役。あれ、アークはなんだっけな。勇者のくせして回復役なんてことはなかったよなー。

アークザラッド2を全クリした後、アーク1を遊んでそのしょぼさにびっくりしましたね。

がっかり具合では1位にしてもいいぐらいの凄さですね、アーク1はw

アーク1をクリアした後コンバートシステムを使って再度アーク2を遊びなおしましたね。コンバートシステムも当時凄いシステムだなーと感じましたねー。

ファイナルファンタジー11

ゲーム

人生の中で最も長い期間遊んだのがFF11です。人生初めてのオンラインゲームでもありますね。

今でこそオンライン協力プレイは当たり前な世の中になっていますが僕がFF11を遊び始めていたのはオンラインゲームがまだまだ珍しい時代でした。学校で遊んでるの僕ぐらいしかいなかったな。

それまでオフラインゲーム、まあ要するに普通のゲームですよね。それしか遊んでいなかった自分には色々と凄いゲームでした。

自分以外にもプレイヤーがいてチャットという形で会話ができる。コンピューターではなく画面の向こうにいるのは自分と同じ操作している人間。

チャットして、一緒に敵を倒した時は今までにない楽しさがあったことを今でも思い出します。

初めて徹夜までして遊んだゲームでもありそれで親にブチぎれられたゲームでもありますねw

たしか2003年だっけかな。

それまで日本人しか遊べなかったのが外国人も遊べるようになり、日本と外国人混在のカオスなゲームとなりましたね。

日本のプレイヤーと外国のプレイヤーの文化が違うため、日本人は外国人にかなりのヘイトがあったようですが僕にとってはいい経験でしたね。

外国人とはじめて英語でチャットしたのですがそのチャットが楽しくて英語を積極的に覚えるようになりました。sやitすらわからなかったのにFF11がきっかけでかなりの英語を覚えました。今では英文まったくだめですがw

遊び始めたのは高校1年の時で高校卒業を機に上京することになったのでFF11もやめてしまいましたがしばらくは漫画喫茶でちょくちょくログインしてましたねー。

FF11はすでにサービス終了となりましたが次世代のFF14が盛り上がっていますよね。時間に余裕ができたら14もやってみたい。またソーシャルゲームとしてもリリースされてますがそちらも遊んでみたいなーと思います。

ゼノギアス

20代ゲーム

スクエア時代のRPGゼノギアス!プレイしたのは二十歳の頃なので発売から6~7年たってから遊びました。

ゼノギアスは緻密に組まれた設定が衝撃的でしたね。ストーリーボリュームが凄すぎる。あまり深いこと言っちゃうとネタバレになるので深くは語りませんが、よくこんな複雑で壮大なストーリーを作ったなと思います。

実は高校生の時にも一回遊んだことあるのですがタムズという街に出てくるボスがどうしても倒せなかったのであきらめて中古屋で売りました。特にもう一回やりたいとも思わせるゲームではありませんでしたね、その時は。

時がたち20歳の頃。Wikipediaが日本のネットユーザーの中で話題になりはじめた頃でした。Wikipediaを読みふけるのにはまってた僕はゼノギアスの項目を読んで膨大な設定が組まれていたことを知ります。

中盤までしかゲームをやっていなかった僕はその壮大な設定に興味をもちブックオフで500円で売ってたゼノギアスを購入し再度遊び始めるのでした。

RPG好きはもちろんSF好きの方にお勧めです。まだ遊んだことがない人にはまじでやってほしいゲームですよ!

■まとめ

いやー、思いで深いゲームや漫画ばかり書き出すと手が止まらない止まらない。かなりのゲーマーなのでどのゲームを選定しようか迷っちゃいました^^;

ゲームは20歳の頃までかなり遊んでましたがここ最近はスマホゲーばかり遊ぶようになりましたね。据え置き機といえばPS2しか持っていません(笑)そのPS2もDVD再生用の機械とてしか使用していません。

ランキングを見てもらうとわかるようにRPGばっかり遊んでました。またガッツリと据え置き機のゲームを遊んでみたいものです。

それでは今日はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサード リンク

 - アニメ, ゲーム