ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

カーリーポテトフライの感想!味は?新食感!

      2015/01/23

カーリーフライポテト

こんにちは!ヤマケンです

今日はこのブログに来ていただきありがとうございます

マックにてカーリーフライポテトという新商品が全国で販売され話題になっていますね

去年の2014年の11月にも期間限定で販売されたマックのカーリーフライポテトですが

その時のが好評だったらしく2月末の期間限定で全国に販売されているようです

僕もニュースでマックのカーリーフライポテトの存在を知り

どんな味なのか気になっていました

そして今日マックに行ってカーリーフライポテトを食べてきたので

その感想やカロリーのことなどを書いていこうと思います

スポンサード リンク

■カーリーポテトの感想

なにかと悪い話題が続くマックにとって業績を挽回するために投入されたという話もある

カーリーポテトフライですが日本の大手フードチェーンで販売されるのは初めてらしいです

見慣れない形してますもんね

ぼくは最初見たとき「イカリング?」って思っちゃいましたw

この前からカーリフライポテトのCMも放映されてますよね

 

(マックの公式CM YouTubeより)

なんでもアメリカではカーリーフライポテトはメジャーな食べ物らしいです

そんなカーリーフライポテトをクーポン使って食べに行きましたよ、ええ

curlypotetfrie

こちらがウワサのマックのカーリーフライポテト!

今まで販売されてきた細長いフライドポテトの容器は赤ですが

カーリーフライポテトの容器は暗い黄色ですね

容器の中には大量のカーリーフライポテトが!

curlypotetfried

わりと入っていますね

ちなみにカーリーポテトフライにはサイズはないです

カーリーポテトフライ

それでは一口いただきます

食べてみた感想としては細長いマックポテトと違いスパイスの味がします

細長いマックポテトは塩味ですがカーリーフライポテトは5つのスパイスを使ってるようです

その5つのスパイスってなんなんだろうか?と調べてみましたがスパイスの

中身はわかりませんでした

マック独自のオリジナルフレーバーのスパイスということで社外秘の可能性が高いですね

食感はモチモチしてました

細長いマックフライはサクサクした食感だと思いますがそれとは違う食感で

フライドポテトとしては新しい食感なんじゃないかなと思いました

■カーリーポテトフライの評判について

カーリーポテトフライは沖縄県で展開するA&Wが昔から展開している

メニューだったこともありマックがパクったなどと書かれていますが

上で書いたとおりアメリカではメジャーな食べ物でありA&Wオリジナルの

ポテトっていうわけではありません

なのでパクリってことにはなりませんね

評判にかんしては賛否両論あり美味しいという意見もあれば

スパイスが合わないなど様々です

まあ味覚は人それぞれありますので賛否両論に分かれるのは仕方ないと思います

スポンサード リンク

■カーリーポテトフライの成分は?

カーリーポテトフライの成分について調べてみました

マックの公式HPを見てみたんですがカーリーポテトフライの

原材料の表示はありませんでした

ファストフードって原材料の表示は必要ないんですかね?

添加物はなにが使われてるのか気になりますよねえ

カロリーは382kcalですね

やっぱり高いですね^^;

アレルギーに関わる原材料にかんしては小麦が使用されているようです

アレルギーの成分表示にかんしては少しわかりにくい表示の仕方だなと思いましたね

カーリーポテトフライの成分では以上のようなことがわかりましたねえ

■カーリーポテトフライでマックは起死回生なるか?

上でも書きましたが去年の中国の原材料問題以降マックには

悪いニュースがたてつづけに流れておりカーリーポテトフライはそんなマックが

起死回生を狙うために販売し出す商品だそうです

味はよかったのであとはマックの企業イメージをどう回復し

集客できるかにかかってるんじゃないかなと思います

新しい商品出してもお客さんが来ないんじゃ意味が無いですからね

ちなみに今日行ったマックにはそこそこお客さんがいました

業績不振といいながらもお店にいくとそう感じさせませんね

いい結果になるといいですね

それでは今日はここまでです

最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサード リンク

 - 未分類 , ,