ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

ドーンオブザデッドのあらすじや感想まとめてみたよ

      2017/01/12

こんにちは。ヤマケンです。

今日はこのブログに来ていただきありがとうございます。

前回「マンオブスティール」の感想記事を書きましたが、今回はその監督のデビュー作である「ドーンオブザデッド」の感想を書きたいと思います。

2004年の映画ですね。

ドーンオブザデッドはゾンビ映画です。

世界初のゾンビ映画である「ゾンビ(まんまやんけ)」のリメイク作品ですね。

見ようかどうしようかと迷っている人は是非参考にしてみて下さい^^

スポンサード リンク

ドーンオブザデッドのあらすじ

主人公の女性アナは、26歳の看護婦で夫と2人暮らし。

普段と変わりない生活をしていたある日、朝目覚めると隣に住む少女が寝室にやってきます。

アナの夫が少女に近づくと、少女は夫の首もといきなりガブリ!と噛み付いてきました。

少女はすでに死んでおりゾンビになっていたのです。

噛まれた夫もゾンビ化しアナに襲ってきましたが、命からがら逃げ切ります。

ちなみに夫ゾンビはめっちゃアクロバティックに追ってきます。

ここまでアクティブに動くゾンビは存在しなかったんじゃないでしょうか

逃げ切った先で何人かの生存者と出会ったアナは、とあるショッピングセンターに立てこもります。

ゾンビ映画といえば、ショッピングモール!というほどおなじみの展開ですね。

完全な密閉空間であるため何日間かは平和な日常をすごせました。

まあ平和つっても外にはゾンビの大群がおしよせてきているわけですが。

立てこもり中に外から新たな生存者や犬が加わり合計14人+1匹で偽りの平和的日常をすごします。

が、それも長くは続きません。

生存者の中からゾンビになる者が現れ大パニック。

生存者達の命はいったいどうなってしまうのか?

スポンサード リンク

ドーンオブザデッドの感想

内容は非常にシンプルですが見せ方が非常に上手いため観てて飽きさせません。

登場キャラも14人と非常に多いですがしっかりとキャラ一人一人の性格や感情を描いているためダレる事がなかったなという印象ですね。

ゾンビ映画なためかグロシーンは非常に多いので苦手な方はお勧めできませんね。

あと妙にエロシーンいれすぎw

ドーンオブザデッドの監督ザックスナイダーの作品は、ウォッチメンもそうだけどやたらエログロ入りますね。

「映画はビジュアル命!」がモットーらしいでですが

アングラなビジュアルに命をかけていきたい人なんですかね、ザックスナイダーっていう人は。

主人公アナを演じたサラポーリーが非常に可愛いアーンド綺麗やったなーと思います。

序盤でCJというキャラが出てくるのですが、このキャラがなかなか憎めないいいキャラをしてます。

テリーやケネスもいいキャラだなと思いますね。

映画はキャラがたっていないと面白くなりませんが、ドーンオブザデッドはナイスなキャラがおおくしっかりたっています。

気になっている人は是非見てみてください!

huliuで見れますよ!

まとめ

ドーンオブザデッドは全体的に評価の高い映画です。

酷評しているレビューはけっこう少なかったです。

僕も面白い映画だと思ったのでおすすめですよ^^

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

▼映画を無料で楽しむ方法があった!?▼

U-NEXTなら月額1990円で今回紹介した映画が見れます。今なら最初の一か月間を完全無料でお試しできます。解約も無料期間中だろうが有料課金中だろうが簡単にできます。

エヴァの他、ワンピースやナルト、アイドルマスターなどが見放題です。映画やドラマも見放題ですし、ジャンプコミックも読み放題です。月額1990円でここまでできるサービスってほかないんじゃないでしょうか。

動画見るためにサクっと登録して月額払いたくなかったら31日目になる前に解約しちゃえばいいんですよ。

僕はそんな感じで利用しました(笑)

U-NEXTを詳しく見てみる

スポンサード リンク

 - 映画