ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

ゴキブリ対策の毒餌の効果について!一番効果があるのは?

      2015/07/25

ゴキブリ

こんにちわ!

ヤマケンです

今日はこのブログに来ていただき

ありがとうございます

夏の害虫であるゴキブリの巣について

この前の記事で書きましたが今回は

ゴキブリ対策の毒餌について調べたので

毒餌について書いていこうと思います

毒餌の効果やゴキブリへの効果とか

気になる点がいっぱいありますよね

僕も気になったので今回

書いていこうと思います!

それではさっそく行ってみましょう!

スポンサード リンク



■ゴキブリ対策の毒餌について!

世の中にはゴキブリの毒餌が非常に

多く出回っていますが一番効果があるのは

どれになるんでしょうか

調べた結果ブラックキャップが効果が

あるようですね

ブラックキャップはドンキとか

スーパーに売られています

ブラックキャップはフィプロニルという

成分が含まれています

フィプロニルはゴキブリの神経系に

ダメージを与え死に至らしめることが

できる強力な毒の成分です

このブラックキャップのすごい所は

ゴキブリの卵にもダメージが

与えられるところです

ゴキブリは卵がつまった黒いカプセルを

持ちながら移動します

そしてゴキブリは死ぬ直前になると

カプセルを切り離します

なので親のゴキブリを殺しても切り離された

卵は無事に羽化していまう可能性があります

バルサンやほかの殺虫剤ではこのゴキブリの

卵は壊せないのですががブラックキャップは

親ゴキブリがブラックキャップの毒餌を

食べると卵のカプセルにも毒の成分が

回るようになっているのです

またゴキブリのフンにも毒の成分が

残りゴキブリの巣ごと全滅させる

ことが可能となります

ゴキブリは仲間のフンも食べるため

巣を壊滅させることが可能なわけですね

スポンサード リンク



○ブラックキャップのレビュー

ここでAmazonにおけるブラックキャップの

レビューをみてみましょう

当家では毎年春〜秋までにG大15匹、

G中10匹くらいを目撃するのが常でした。

数年に1度、一族の長かと思うような

特大のも出ますがそれはおいときましょう。

あらゆる設置型兵器は無力、ホイホイの上で

黒い悪魔が悠々と触覚の掃除をしてる姿を

見ては絶望していたのも懐かしい記憶です。

もう対ゴキブリ殲滅機動兵器アシダカクモを

放し飼いするしかないかと半ば本気で考えていたところ

この製品を知って試しに設置、去年は何と

1年でG中1匹、しかも屍骸でした。

何と駆除率100%、これには驚きました。

私が愛用しているカスペルスキーにも

これくらい頑張ってほしいものです。

ホイホイも各種駆除類も全く意に

介さず、我が家の生ごみ、くず類、怪しい

ティッシュ(?)を食い散らかしてきた

某漫画のモヒカンの如き悪魔共も

ブラックキャップの前では木人形同然。

唯一の欠点は強力過ぎて最強兵器

ゴキジェットプロをぶっ放す

爽快感を味わえないこと位ですね。

年に一匹くらい特大のを見逃して

くれてたら言うことはありませんが、

愚者の贅沢な悩みでしょうか。

今年も既に設置済み、出てきて欲しい

ような欲しくないような、微妙なワクワク感を

楽しんでおります

Amazonより引用

10匹以上もゴキブリが出ていたのにほぼ

出てこなくなるっていうのは凄いですね

他にも効果があるという高い評価の

レビューがたくさん書かれていました

■ホウ酸団子

ブラックキャップが非常に優れた

ゴキブリ対策の毒餌なのでもう

ブラックキャップだけでいいんじゃね?って

思いますが他の毒餌も紹介しますね

ゴキブリの毒餌の代名詞でもあるのが

ホウ酸団子だと思います

ブラックキャップもホウ酸団子の

一種です

ブラックキャップとほかのホウ酸団子を

比べた際ブラックキャップが断然強いです

ブラックキャップ以外のホウ酸団子は

神経毒ではなく脱水症状をおこし

ゴキブリを殺すようです

殺すようですと書きましたが実は

なぜホウ酸団子がゴキブリを殺すのか

いまいちよく分かっていないようです

ホウ酸団子を食べてから脱水症状が

起きるまで約半日~3日と

言われています

■まとめ

ブラックキャップは毒餌の中でも

効果が抜群にあり即効性もあります

また卵にまで毒が回ります

他の毒餌(ホウ酸団子)は卵まで

毒は回らないしブラックキャップと

比べ効果が出るのに時間がかかるようです

それでは今日はここまでです

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサード リンク



 - 害虫