ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

年末年始やることない?良い暇つぶし教えるよ【映画編】

   

hima

こんにちわ!

ヤマケンです。

今日はこのブログに来ていただきありがとうございます。

2016年も年末ですねー。あっという間だったような、そうでないような。

年末年始って長期休暇にはいるわけですが、帰省などしない人のなかには暇すぎて死にそうになる人って多いんじゃないかなと思います。

お金があれば旅行とか行くんだと思うんですけど、なかなかそうもいかない人も多いんじゃないのかなーと思います。

そういったお金がない人の暇つぶしにもってこなのが映画ですね。映画館だと2000円近く取られますが、ビデオであれば安く済みます。

今回は映画好きな僕がオススメの映画を紹介していきたいと思います。

年末年始の暇つぶしに最適なオススメ映画

マイティ・ソー

近年人気を博しているアベンジャーシリーズに登場するキャラ「ソー」を主人公にした映画。

北欧神話を元ネタにしており、主人公ソーのモデルになったのは北欧神話の雷神トールです。

雷神ソーがひょんなことから父オーディンによって人間界におとされるところから映画は始まります。

ソーは喧嘩っ早く頭で考えるより先に体が動いてしまうようなタイプで、それが災いして父の怒りを買い反省させるために人間界に落とされてしまうのです。

ソーは神の王であるオーディンの跡を継ぐ予定でしたが、人間界に落ちてしまったので代継ぎの話がなくなります。

そして弟であるロキが神の王となってしまうのですが、実はそれはロキが秘密裏にくわだてた計画で、ソーが人間界に落とされたのもロキがソーを陥れるためにおこなったことだったのです。

王道的なアメコミヒーロー映画なので、アメコミヒーローが好きな人にはオススメです。

最初は粗野で乱暴だったソーが徐々に成長し神の王となるのにふさわしい人物(?)になっていくのが面白いです。

スパイダーマンシリーズ

2017年に新たなリブート作品として公開予定のスパイダーマン。

「スパイダーマンホームカミング」が2017年中ごろに公開予定なのですが、公開前に旧シリーズを見ておくといいでしょう。

今まで公開されたスパイダーマンには、サムライミが監督した無印シリーズと、アメイジングと銘打ったリブートシリーズが存在します。

個人的には「アメイジング・スパイダーマン」はオススメしませんwまり面白くなかったですし、「アメイジング」がシリーズ化しなかったのは納得できます。

スターウォーズシリーズ

2015年の年末に新作エピソードが公開され、再び注目を浴びるようになったスターウォーズ。

番外編であるローグワンも公開予定という事で、話題に乗るという意味でスターウォーズシリーズは見ておいた方がいいでしょう。

個人的にオススメなのは、スターウォーズエピソード1ファントムメナスですね。

スターウォーズをまったく知らなかったとしても、とっつきやすいです。

画像にもあるフォースの覚醒も面白いのでぜひ見てみてください^^

 

プライベートライアン

1998年公開の戦争映画。もう公開から20年近くたとうとしていますが、今でも色あせることのない名作です。

公開当時、あまりにリアルな戦争描写が話題を呼びましたがそのリアリティは今でも十分通じるクオリティを保っています。

地雷でひとの体が吹き飛んだり、銃撃でひとの脳みそが飛び出るなど、戦争映画としてのリアリティを追及しているため非常にグロテスクな映像が流れます。

オススメではありますが苦手な人は見ない方がいいでしょう。

 

映画を見たい人にオススメなサービス

暇つぶしでオススメしたいのが、テレビCMなどでバンバン広告を出しているU-NEXTです。

自宅のパソコンやスマホ、タブレットで動画を見ることができるてレンタルビデオのようにわざわざビデオを借りにいくという、面倒さがありません。

しかも、今まで使用したことのない人は30日間無料で使用することができます。継続をやめれば30日以内に解約すればいいだけで、違約金なども発生しません。

とりあえず契約しちゃって、見たいものがなかったら解約しちゃってもいいんです。せっかく無料で利用できるので暇つぶしに存分にいかしちゃいましょう。



公式サイトを見てみる⇒

 - アニメ, ドラマ