ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

シルバーウィーク2015!広島の観光名所・穴場について!

   

広島

こんにちわ!

ヤマケンです。

今日はこのブログにきて

いただきありがとうございます。

2015年のシルバーウィークは

5連休もあり非常に楽しみですね。

5連休をつかいなかなかいけない

場所へ遊びに行く予定を立てている

人もいらっしゃる事でしょう。

今回はシルバーウィークにオススメな

広島の観光名所や穴場について

紹介していこうと思います。

みなさんは広島の観光名所や穴場と

いえばどこをイメージしますか?

スポンサード リンク



■広島の観光名所・穴場について

広島といえば中国地方最大の都市で

瀬戸内海の温暖な気候に

恵まれた土地です。

広島風お好み焼きやカキが

美味しいと有名ですね。

●平和記念公園

被爆の中心地だった中島地区を永久に

平和の象徴とするため昭和29年に

完成したのが平和記念公園です。

原爆ドームをはじめ被災直後の広島の

写真や資料が展示された広島平和記念

資料館などがあります。

○原爆ドーム

昭和20年(1945年)8月6日の

午前8時15分日に原爆ドームの南東

約160mの上空で原爆が爆発し

ドームの鉄骨がむき出しになりました。

原爆のすさまじさを今に伝える

原爆ドームは平成8年に核兵器根絶と

人類平和のシンボルとしてユネスコの

世界遺産に登録されました。

見学できるのは外側のみです。

○相性橋

平和記念公園と原爆ドームを結ぶ

橋のひとつでT字型が特徴的な橋。

空から見ると目立つため原爆投下の

目印となりました。

元安川と本川の分岐点に架かっています。

元安川は被爆時には熱風や爆風により

傷ついた人々が水を求めやってきて

川で亡くなったことから8月6日には

灯篭流しが行われます。

○広島平和記念資料館

原爆の恐ろしさと平和の大切さを

訴える資料館です。

本館と東館に分かれており入口は

東館の一階にあります。

東館は「被爆前の広島」「原爆の開発

から投下まで」「被爆直後の広島」

などを一階で展示しています。

本館は被爆者のさまざまな遺品や

被爆資料を展示しています。

熱線・放射能による被害を展示した

コーナーがあります。

安保条約など日本では戦争に向け

動いています。

今だからこそシルバーウィークに広島で

平和を学びに行ってみましょう。

スポンサード リンク



●お好み焼き店を回ろう

広島といえばお好み焼き!

現在広島には約2000店を超える

お好み焼き屋があるといわれ広島市の

町を歩けばそこかしこに

お好み焼き屋があります、

広島風お好み焼きのルーツとなったのが

小麦粉生地にキャベツやネギを

のせた戦前の「一銭洋食」という

おやつだそうです。

現在のスタイルになったのは戦後で

上記の一銭洋食に肉やキャベツ

卵をのせたものが人気になったのを

きっかけに発展していったのが

広島風お好み焼きです。

○八昌

広島のお好み焼き屋でも人気が

高いのが八昌です。

味の魅力はほのかな甘み。

ケーキ用の薄力粉を使う生地に

卵やキャベツなどの具材を加え

15分かけてじっくり焼きます。

シンプルだが美味しいと

地元広島では人気のお好み焼き屋です。

○みっちゃん総本店

昭和26年創業のお好み焼き屋さん。

自分好みの味を追求した店主

みっちゃんのお好み焼きが人気です。

こってり味が多い広島風の中では

異色のあっさり味です。

口コミを探してみたんですが非常に

美味しいようですね。

美味い・・・!!!私は、広島県で

16年住んでいたのですが、これほど

広島のお好み焼きが美味いものと

知りませんでした。

美味過ぎる!!!

広島に行ったら、絶対おススメです。

私は、開店五分後に行って、

20分ほど並びました。

次も並んででも、食べたいです。

出典:グーグルの口コミ

シルバーウィークに広島へ

訪れたらみっちゃん総本店にいって

広島風を堪能しましょう!

■まとめ

今回はシルバーウィークに

おすすめの広島の観光名所と穴場と

いうことで平和記念公園や広島風

お好み焼き屋を紹介してきました。

今回の記事いかがでしたでしょうか。

この記事がみなさんの役に

立てれば幸いです。

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク



 - シルバーウィーク