ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

イングレスのFFに行ってみた!参加方法や感想まとめ!

      2016/02/20

イングレス

こんにちわ!ヤマケンです

今日はこのブログに来ていただきありがとうございます!

かなり久しぶりのイングレスの記事を書いていきます。

グーグルのゲーム「イングレス」をスマホにダウンロードしてから半年になると思います。半年間毎日孤独にソロ活動をおこなってきたのですがとあるSNSでFFの募集をしていたのではじめてFFに参加してきました。

その時の様子や参加してみた感想を今回は書いていこうと思います。

スポンサード リンク

FFってなに?

本題に入る前にFFの具体的なことなど知らないイングレス初心者の方も読んでると思いますので軽く説明します。

FFというのはフラッシュファーミングの略です

イングレスにおいてポータルが密集した場所のことをファームと呼びます。密集地でどんどんハックするとアイテムが効率よく取れるため農場(=アイテム生産地)になぞらえてファームと呼びます。

フラッシュファーミングはレベル8以上のエージェントがファームに集まり計画的にレベル8のポータルをつくっていく事を言います。FFの募集はSNSで行われます。日本ではグーグルのSNSであるGoogle+HO(ハングアウト)で募集がかけられます。まだ上記のSNSに参加されていないイングレスプレイヤーの方は参加してみましょう。

一人でプレイするよりもやはり誰かとイングレスをした方が効率よくレベルも上げやすいですしなにより楽しいです^^

FFに興味がある人はイングレスのコミュニティがあるので覗いてみましょう。

スポンサード リンク

イングレスのFFに参加した感想

僕はイングレスのFFに三回参加しましたひとつは武蔵小杉近郊で行われたFF。二つ目は大田区の池上線沿いで行われたFF。三つ目は新川崎・鹿島田の間で行われたFF。この三つです。

どのFFでも緑化しているファームを青化しようという趣旨のもと開催されました。すべてのポータルを破壊した後レベル8のレゾネーターを8本を刺しMODにはマルチハックとヒートシンクをさしてハックし続けました。

感想としては今までにない集まりだったなと思います。

僕は今までオフ会に何回か行ったことがありますがそのほとんどが飲み会でしたオフ会=飲み会っていうイメージはけっこう一般的なんじゃないかと思います。もちろんそうでないオフ会もあるでしょう。

バイク乗りのオフ会ならツーリングとかするでしょうしカフェ好きなら喫茶店で集まるなどがあるでしょうイングレスのFFは集合場所に集まったら街中を歩きながらポータルをどんどん破壊していくことになるので他のイングレスプレイヤーと一緒に街を練り歩くことになります。

それが斬新で面白かったですね。散歩気分で参加できるオフ会っていうのはなかなかないと思います。

またレベルが高いイングレスのプレイヤーと会えるため自分が知らない濃い情報やノウハウやテクニックを知ることができます。イングレスの遊び方がFFに参加することによりどんどん広がると思います。

■まとめ

イングレスはMMMORPGというジャンルなのでやはりいつまでも一人で遊ぶよりかは誰かと組んで遊んだほうがいいと個人的には思います。

ていうかレベルが上がるにつれ一人でのイングレスがきつくなってくるのでほんとFFなどには積極的に参加したほうがいいと思います。

それでは今日はここまでです最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサード リンク

 - ゲーム