ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

宮間あやの性格について!情熱的で優しい人間性とは?

      2015/07/25

宮間あや

こんにちわ!

ヤマケンです

今日はこのブログにきて

いただきありがとうございます

現在なでしこジャパンのサッカー戦が

開催されていますね

現在なでしこジャパンのリーダーを

勤めるのは宮間あや選手です

宮間あや選手はサッカーへの情熱があり

優しい性格で知られていますね

敵側の選手にも宮間あや選手の優しい

性格に触れファンになった人は大勢います

その宮間あや選手について今回は記事を

書いていこうと思います

スポンサード リンク



■宮間あや選手のプロフィール

出身地 千葉県大網白里市

1985年1月28日

身長 157㎝

体重 50㎏

背番号 10

利き足 右足

宮間あや選手は千葉県沿岸で

宮間文夫氏の娘として誕生しました

父親は高校時代サッカー部に所属し

成人してからも子供のサッカークラブで

コーチをしていました

宮間あやはそんな父のもと小学校入学前から

サッカーをしていたようです

小学校1年から小学校3年の時から

不登校気味であった宮間あやでしたが

サッカーだけは続けていたようです

不登校になっても親はそれを咎めませんでした

「好きなことをしなさい。ただし続けて

いくには勉学もきちんとしなければならない」

ということだけは言い聞かせたようです

無理やり学校に行かせても本人が

納得していなければ意味がないと考えていた

宮間あやの両親は無理に行かせず

どうすれば本人が自分から行くかだけを

考えたようです

なかなか人間性の高いご両親ですね

宮間あやの人間性の高さはこういう親の

影響を受けてるのかもしれません

スポンサード リンク



■敵にも敬意を払う宮間あや

宮間あや選手についてよく話題にされるのは

その人間性の高さですね

日本が試合に勝ちチームメイトがその勝利に

酔いしれる中一人敵チームに行き失意の中に

ある敵チームの選手に声をかける姿は感動的だと

してTVでもよく取り上げられています

宮間あや選手は普段から周りの人に

気配りを心掛けているようです

いかなる時でも礼節を忘れないようですね

困っている人がいれば「なにか自分に手伝える事は

無いか?」と常に聞いてくるそうです

この人徳の高さはどこから来たんでしょうね

これは僕の予想でしかないのですが

宮間あやは小学校6年生の時にでたサッカーの

決勝戦の時に監督である父から「自分だけでなく

仲間のためにプレーしろ」と言われこの言葉は

未だに宮間あやの心に刻まれているようです

この言葉がサッカーを飛び越え自分だけでなく

他の事でも人のために自分のも力を使いたいという

意識につながり普段から礼節を重んじる人物に

なったのではないかと思います

確たる証拠はないですけどね^^;

■まとめ

フランス戦やアメリカ戦での宮間あやの

試合後の行動は多くの人々に感想を

与えました

きになる人はググってみるといいでしょう

それでは今日はここまでです

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサード リンク



 - スポーツ