ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

シルバーウィーク2015!長崎のイベントや観光名所まとめ!

   

nagasaki

こんにちわ!

ヤマケンです。

今日はこのブログにきていただき

ありがとうございます。

2015年は2009年以来6年ぶりの

シルバーウィークがやってきます。

皆さんはシルバーウィークの

予定をたてていますか?

当ブログではいくつか2015年の

シルバーウィーク関連の記事を

書いていますが9月からアクセスが

集まってきています。

今回はシルバーウィーク中に

長崎で開催されるイベントや長崎の

観光名所を紹介していきます。

スポンサード リンク

■長崎の観光名所・イベントについて

長崎県の県庁所在地・長崎市は江戸時代

鎖国政策下で西欧交易の唯一の窓口で

ある出島がおかれ幕末・明治期には

西洋文明を最初に受け入れる

国際都市として発展しました。

オランダ坂やキリスト教会など

古くからある西洋風の建物が多く

残っています。

長崎はそういった西洋風の建物や

場所が観光名所となります。

○グラバー園

長崎港を見渡す高台にある長崎を

代表する観光名所がグラバー園です。

国指定重要文化財の旧グラバー住宅を

はじめ旧リンバー住宅や

旧オルト住宅などの個性あふれる

洋館を巡っていると明治期の

外国人の生活を垣間見ることが

できます。

入園すると居留地時代に

タイムワープしたような気分を

味わうことができます。

入口から入るとグラバースカイロード

と呼ばれる斜行エレベーターがあります。

エレベーターに乗り高台にある

旧三菱第2ドックハウスまで行き

下りながら景色や洋館を見学するのが

スタンダードな見学コースです。

グラバー園は通常は日中のみの

営業ですが10月9日までは夜に

やっています。

さらに9月末までビアガーデンも

やっているのでシルバーウィーク中は

ビールも楽しめます。

スポンサード リンク

○出島・ベイエリア

日本が鎖国を行っていた頃に唯一

西洋文化の窓口だったのが出島です。

学校の教科書でも載っているので

誰もが知っている場所でしょう。

港町の空気を感じる海岸沿いは天気の

いい日に散策すると非常に美しい

港や海の景色を楽しめます。

出島・ベイエリアには

長崎出島ワーフという多彩な

レストラン・カフェがはいっている

スポットがあり人気のスポットと

なっています。

長崎出島ワーフは長崎港と稲佐山を

のぞむ2階建てのウッドデッキ調の

ベイサイドスポットでヨット

ハーバーとしても利用されます。

天気が良い日はヨットハーバーと

海の景色を楽しみながらお茶を

楽しめます。

■まとめ

今回は長崎の観光スポットとして

グラバー園と長崎出島ワーフを

紹介しました。

シルバーウィークを長崎で過ごす

ための情報として役立てて

いただければと思います・

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク

 - シルバーウィーク