ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

夏のイベントといえば?行事や催し物について!

      2015/07/24

natsu

こんにちわ!

ヤマケンです。

今日はこのブログにきて

いただきありがとうございます。

この前から夏といえばをテーマに

記事を何回か更新しています。

夏の風物詩について

夏の野菜について

今回も夏といえば?をテーマに

記事を書いていこうと思います。

今回は夏に開催されるイベントや

行事について記事を

書いていきます。

夏のイベントや行事というと

皆さんはなにを

イメージしますか?

スポンサード リンク



■夏のイベント・行事といえば?

○甲子園

正式名称は全国高等学校野球選手権

大会といいます。

毎年夏になるとNHKで放映される

甲子園を見たことある人も

多いんじゃないかと思います。

1915年に開催されたのが始まりで

その時は甲子園ではなく

豊中球場で行われました。

1915年当時は高校ではなく

中等学校と呼ばれていたので名称は

中等学校野球選手権でした。

今年で初開催から100年目を迎える

甲子園大会では100年目を記念し

第1回に出場した学校の

ユニフォームを再現し選手達が

着て入場行進をする予定だそうです。

よく甲子園球児が甲子園の土を持って

帰るといった話を聞きますがそれを

誰がいつ7始めたのかは

よくわかっておらず諸説あります。

打撃の神といわれた元読売ジャイアンツの

川上啓治選手だとする説。

東京高等師範付属中(現・筑波大付属

中学・高校)の監督である

佐々木氏だとする説。

小倉北の投手だった福島一雄だとする説。

上記3人のいずれかが始めたのが

有力説のようですね。

ちなみに甲子園の土って1試合で

2tはなくなるようです。

甲子園球児パネェw

過去にはハンカチ王子やマー君といった

話題の選手が登場しましたが今年の夏の

甲子園ではどういった選手が

登場するのでしょうか?

スポンサード リンク



○花火大会

夏の風物詩ともいえる花火大会。

毎年様々な花火大会が行われ都内の

大きな花火大会だとテレビ中継されます。

花火大会の始まりは江戸時代で隅田川で

行われた江戸幕府による花火大会が

日本最古の花火大会です。

隅田川の花火大会は毎年100万人以上の

来場者が来ます。

花火大会をより良い位置で

観賞したいがために周辺地域の

マンションを購入する人もいるようです。

新潟県の長岡市の花火大会も全国屈指の

花火大会でその知名度は高いです。

長岡花火大会は第二次世界大戦翌年の

1946年で街の復興を願い始まりました。

長岡花火大会は8月2日と8月3日の

夕方に信濃川で行われます。

日本三大花火大会の一つである

長岡花火大会は日本の夏を代表する

一大イベントといえるでしょう。

○夏祭り

上記の花火大会と少し被る部分が

ありますが夏祭りと花火大会は別々の

物として扱います。

日本の夏祭りとして有名なものは

青森のねぶた祭りや大阪の

天神祭りなどですね

夏祭りはもともと夏季の農業の

安全や豊作を願い行われた農村での

夏祭りが起源とされています。

夏祭りといえば屋台ですがその中で

定番なのは焼きそばやリンゴ飴でしょう

一番人気なのはどうやらたこ焼きの

ようですが僕的には夏祭りの屋台で

買うならかき氷が一番いいだろと

思います。

夏にしか食べられないですからね。

■まとめ

今回夏のイベントとして甲子園や

花火大会・夏祭りを取り上げました。

いかがでしたでしょうか?

この記事がみなさんの

役に立てれば幸いです。

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク



 - 季節