ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

年末年始休み2015!横浜中華街の見所や名所について!

   

年末年始

こんにちわ!

ヤマケンです。

今日はこのブログにきていただき

ありがとうございます。

年末年始は大体どこの会社も

5日間ぐらいは休みがあると

思いますが皆さんはどのような

予定をたてていますか?

様々な過ごし方がありますが

長いお休みなので外に遊びに行く

人も非常に多いでしょう。

今回はそんな人のために

横浜中華街の見所や名所などを

紹介していこうと思います。

スポンサード リンク

■中華街の見所や名所について!

当ブログではシルバーウィークや

ゴールデンウィークの時に

中華街の記事を書きましたが

非常に多くの人が見に来て

いただいたので人気が高い場所

なんだと思っています。

そんな中華街の見所とはいったい

どんな場所なのでしょうか。

○横浜大世界

横浜大世界は横浜中華街の中にある

エンターテイメント施設です。

多彩な4つのゾーンには面白い

トリックアートや中国の文化・味を

5階~8階はトリックアートフロアと

なっておりバリエーションの異なる

トリックアート作品が所狭しと

あり楽しめるようになっています。

4階は美と癒しのフロアとなっており

マッサージやチャイナ風の衣装を

レンタルすることができます。

レンタルした衣装を着て館内を見て

回る事が可能です(一時間のみ)

1階と2階はお土産コーナーとなって

おりお茶やお酒、中国雑貨や食材など

ここでしか買えないものがおいて

あります。

トリックアートフロアが非常に広く

横浜大世界の目玉となってます。

年末年始も休まず営業しているので

中華街に行った際はぜひ大世界で

トリックアートを楽しみましょう!

スポンサード リンク

○関帝廟

明治4年に創建された三国志の英雄

関羽が祀られた神社です。

中華街の中にあるエキゾチックな

場所で商売繁盛の後利益があると

されています。

毎日多くの参拝客で賑わっており

特に年末年始は人がいつもの倍

来ることが予想されます。

中華街で働いている人は初詣で

関帝廟を訪れるようです。

関帝廟では中国式の参拝や

中国ならではのおみくじが

体験できます。

○悟空茶荘

上記の関帝廟の近くにあるカフェ

併設のお土産屋さんです。

2階建てになっており1階は

厳選された中国茶葉が並んでます。

2階ではお茶屋スイーツを楽しむ

事ができます。

また中国茶用のマグも購入でき

茶こし用のフタとマグがセットに

なった便利なものが多いです。

この悟空茶荘の評判が

気になったので口コミを

探してみました。

探してきた口コミを以下に

転載しますので是非参考に

してみてください。

横浜中華街の中国茶・中国茶器

専門店に行ってきました。

場所ですが、関帝廟を目指すのが

一番分かりやすいかと思います。

関帝廟前の十字路を南に進むと

すぐ左側に見えてきますので。

1階は中国茶と茶器を扱う

フロアーになっており

2階が中国茶やデザートを

頂けるカフェになっていました。

1階は雑貨屋さんのような

雰囲気ですけど、2階は

シックで落ち着きのある

お洒落な雰囲気ですね。

上海レトロをテーマに

されているようです。

メニューを見てみますと、

中国茶だけでも、

青茶・緑茶・黒茶など

非常に種類豊富なんですが

恥ずかしながら中国茶の知識が

ほとんど無いので、店員さんと

相談して岩茶の老最水仙に

してみました。1,030円(税込)。

ちなみちお茶以外には、杏仁豆腐に

中国風のパフェなど

デザートも充実しており

麺類、肉まんなど軽食も

頂けるようです。

価格は中国茶が

680~1030円ほどで

なかなかリーズナブルでは

ないでしょうか。

引用元:食べログ

■まとめ

今回は中華街の見所や名所と

いうことで横浜大世界や

関帝廟・悟空茶荘などを紹介して

きましたがいかがでしたでしょうか?

この記事がみなさんの

役に立てれば幸いです。

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク

 - 季節