ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

シルバーウィーク2015!札幌の観光名所・穴場まとめ!

   

札幌

こんにちわ!

ヤマケンです。

このブログでは連日2015年の

シルバーウィークに関する記事を更新

しています。

今回は日本6大都市の札幌の観光名所や

穴場について書いていこうと思います。

札幌の観光名所や穴場といえば

皆さんはどこをイメージしますか?

ちなみに今まで当ブログで書いた

シルバーウィーク関連の記事は以下の

ものになります。

シルバーウィーク!京都の観光名所!

シルバーウィーク!原宿の観光名所!

シルバーウィーク!神奈川県の観光名所!

このほかにも多くのシルバーウィークの

記事がありますので興味がある方は

ぜひ見てみてください!

スポンサード リンク



■札幌の観光名所・穴場について!

札幌は明治2年に開拓使が築いた町です。

ビールやジンギスカンなど外来の

食文化も華開く北海道の中心都市です。

○札幌市時計台

明治11年建築の時計台は札幌のシンボルと

しておなじみの場所ですね。

アメリカのバルーンフレーム構法を

取り入れた建物で国指定の重要文化財に

指定されています。

北海道大学のルーツがある場所で

同大学のイベント会場によく使用されます。

現在は白い壁面の時計台ですが初期は

灰色の壁で一時期は緑色だった

こともあるようですが

現在の白色の壁面になったのは

1953年頃のようですね。

現在は高層ビルがまわりにたち時計台の

向かいのビルの2階がテラスになってます。

そのテラスからは時計台を正面より

撮影することが可能です。

シルバーウィークに札幌にきた際は

シンボルマークの時計台で記念撮影を

してみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク



○モエレ沼公園

日系アメリカ人彫刻家のイサム・ノグチが

手がけた自然公園。

自然とアートの調和が素晴らしく

一日かけてゆったりと過ごす札幌市民も

非常に多いんだとか。

公園の名はアイヌ語のモイレベツに由来。

意味は「静かな水面、ゆったりと流れる」。

札幌市による地盤整理を経てモエレ沼を

中心とした公園として整理されました。

モエレ沼公園の見どころはいくつかあり

まず一つ目は海の噴水ですね。

公園中心部に位置する大きな噴水です。

噴水の研究にいそしんでいた

イサム・ノグチが公園の計画当初から

設計図を描いていた噴水です。

最大吹き上げ高は25メートルで

まさに水の彫刻といってふさわしい

ダイナミックな噴水が見れます。

公園内にはモエレ山という

小高い山があります。

地域のランドマーク的役割を

担っており頂上には展望台があります。

登山ルート(階段)は三方向5ルートあり

さまざまな方向から頂上へ挑む事が

可能になっています。

シルバーウィークはモエレ沼公園で

芸術的な園内を楽しんでみては

いかがでしょうか。

○北海道といえばカニ!

札幌は北海道の中心地だけあり

海鮮系の食事の宝庫と言っていいでしょう。

北海道に来たなら海鮮の王者カニは

ぜひとも食べたいところ。

かにのむらかみ」は根室から札幌まで

生きたままの毛ガニを直送し、それを

食べられるのが売りのお店です。

カニのしゃぶしゃぶコースは大中小に

分かれておりお好みのコースを

選べます。

北海道かに将軍札幌本店」は

朝ゆでした毛ガニやタラバガニなど

使用したカニ料理の数々を落ち着いた

和の空間で味わえる大型専門店です。

大雪の清水から造られた特製醤油が

ベースのダシで味わうカニ肉は

非常に美味とのこと。

シルバーウィークに札幌でカニを

味わうならカニのむらかみと

北海道カニ将軍に行ってみると

いいでしょう!

■まとめ

今回シルバーウィークにおすすめの

札幌の観光名所・穴場として時計台

モエレ沼公園・カニの名店を紹介しました。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク



 - シルバーウィーク