ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

台風15号の進路予想!九州の被害は?四国情報もあり!

      2015/08/25

台風

こんにちわ!

今日はこのブログにきて

いただきありがとうございます。

2015年も8月下旬となりました。

この時期になると心配になるのが

台風による被害です。

電車が止まったり浸水したり

非常に悩ましいですよね。

8月25日頃から台風15号が日本にむけ

北上したおり沖縄や九州・四国など

西日本に被害や影響が出るようです。

今回は日本の気象庁や台湾などの

海外の台風進路予想を

記事にしていこうと思います。

スポンサード リンク

■台風15号の進路予想

気象庁の予想によると台風15号は

23日の23時ころに時速15の速さで

石垣島付近を通過中とのことです。

午前8時には沖縄県の久米島西部を

時速25キロの速さで動いてるとの

ことなのでスピードが速まってることが

わかります。24日は沖縄県で非常に

雷雨を伴った暴風が吹き荒れ九州の

北部には25日頃近づく見込みです。

台風

上は台湾の気象センターが予想してる

台風の進路図です。

台湾の台風15号進路予想も日本の

台風15号進路予想とほぼ変わらず

沖縄や九州を北上すると予想していますが

よーく見ると四国の東部が台風15号の

進路から外れています。

日本の進路予想では四国全体がすっぽりと

台風15号の中に入っています。

一体どちらの予想が当たるのでしょうね。

■九州・四国への被害

※8/25追記分

8/24に沖縄本島に上陸した台風15号は

非常に強い勢力で猛威を振るいました。

記録的な暴風となった台風15号は

秒速70メートルという速さで進みました。

1秒間で手に持っていたものが

70メートル先に吹き飛ばされる事を

イメージしたらどのくらいの強さか

わかるでしょう。

電車やバスなどの公共機関はすべて

止まったそうです。

久米島空港では41.5ミリの雨が

ふったそうです。

※追記分はここまで

スポンサード リンク

上でも少し書きましたが台風15号が

九州北部へ

上陸するのは25日頃となります。

鹿児島など九州南部へは24日夕方ごろになる

予想となっており最大風速は30メートルに

なるのではないかと予想されます。

25日朝までに降る雨の量は九州南部180ミリ

九州北部で120ミリになる予想です。

四国には25日から26日の深夜にかけて

台風15号が猛威を振るう見込みになっています。

該当地域の人に住む人は十分に気を付けて

一日を過ごしましょう。

■まとめ

台風15号は主に九州や四国、中国地方西部に

上陸する予想が濃厚です。

浸水や事故には宇う分にきをつけましょう。

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク

 - 天気