ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

【実録】クロネコヤマト仕分けの単発バイト体験談まとめ!

   

求人サイトなどで、よく1日だけの単発バイトとして募集しているクロネコヤマトの仕分けバイト。

駐禁対策バイトや皿洗いバイトなど、様々な単発バイトの経験をしてきましたがクロネコヤマトの単発バイトにも行ったことがあります。

今回の記事ではクロネコヤマトの仕分けバイトは実際どうなのか、経験談を書いていきたいと思います。

スポンサード リンク



クロネコヤマトの仕分けバイト概要

さてクロネコヤマトの仕分けバイトというのは、実際どういった作業をおこなうものなのでしょうか。

おそらく多くの人がイメージするのがベルトコンベアに乗ってきた荷物を、仕分けしていくというものでしょう。

そのイメージは当たっており、実施わたしもベルトコンベアで流れてきた荷物を仕分けしていました。

カゴ台車と呼ばれる仕分けした荷物をまとめておく台車に、ドンドン荷物を乗せていきます。

荷物は様々な大きさ・重さがあるのですが、物量が多いためかなりの肉体労働となります。

体力がある人でないと、やっぱりきついですねー。

体はかなり動かすのでダイエットにはいいかも(笑)

ベルトコンベアの他に、棚に載っている荷物を集めてくるピッキング作業というものもあります。

クロネコヤマト仕分けバイトのメリット・デメリット

クロネコヤマトの仕分けバイトにはメリットがあるのでしょうか。

まず、メリットとしては誰でもできる仕事ということですね。

特殊なスキルが必要ではないため、体が動かせれば誰でもできます。

体力作りに向いている作業内容でもあります。

デメリットとしては、なんのスキルもつかないことですね。

誰でも出来るというのは裏を返せば、なんのスキルも身につかないということです。

OFFICE系のスキルが身につくとか、なにか資格が取得できるようなものが身につくわけではないのです。

今後生活をしていくうえでは、これはデメリットです。長く続けるような仕事では無いと言っていいでしょう。

ヤマトの正社員を目指す、とかであれば違うんでしょうけどね。

けど単発の仕分けバイトは、派遣社員ですからヤマトから評価されることはありませんね。

スポンサード リンク



クロネコヤマトの仕分け単発バイト リアルな体験談

下記に、わたしがクロネコヤマトに実際に働きに行った時のリアルな体験談をまとめていきたいと思います。

クロネコヤマトの仕分け 単発バイト体験談①

品川区にあるヤマトの集配所にいきました。

小物をおもに取り扱っている集配所で、封筒にはいるような品物の仕分けをしましたね。

大きな荷物は無かったため、力仕事ではありませんでしたね。

しかしヤマトの社員により人の扱いはヒドかったですねぇ。

言葉1つ1つにトゲがあり、それが突き刺さる….。

ヤマトだからそういう人ばかり、ではないと思いたい。

クロネコヤマトの仕分け 単発バイト体験談②

4時間だけの短時間バイトでした。

目黒駅から歩いて15分の場所にあるヤマトの集配所での仕事でした。

こちらはカゴ台車に大きめの荷物をボンボン入れていく仕事で、ガッチガチの力仕事でした。

4時間の短時間労働とはいえ、しんどかったですねえ。

クロネコヤマトの仕分け 単発バイト体験談③

非常に大きな規模のヤマト集配所での単発バイトを経験しました。

21時開始の夜勤での仕事です。

品川駅に集合したのち、従業員バスに乗って集配所に向かいました。

僕のような単発バイトで来ている人が50人くらい来ており、そのなかには出稼ぎに来ている外人もいました。

夜勤ということもあり、変なテンションで働いていましたね(笑)

なんか、眠いはずなのにバリバリ動ける的なw

ヤマトの繁忙期ということもあり、日給が一万円ぐらいでしたね。

まとめ

クロネコヤマトの仕分け、単発バイトを書いてみましたがいかがでしたでしょうか。

今回のバイト体験談が皆さんの参考になれば幸いです。

なんだかんだ書きましたが、今月ピンチだ!どうしよう!など一時的な資金を稼ぐのには向いているバイトですね。

誰でもできるようなバイトですからねー。ホント。

クロネコヤマトの単発バイトはアルバイトの求人サイトでよく募集されています。

求人サイトで「ヤマト 仕分け」と検索してみましょう。

各求人サイトのリンクを貼っておくので、ぜひご利用ください。

マッハバイトでヤマト仕分けバイトを探してみる⇒

バイトルでヤマト仕分けバイトを探してみる⇒

はたらこネットでヤマト仕分けバイトを探してみる⇒

スポンサード リンク



 - 仕事