ヤマケンのヒマペディア

暇つぶしにピッタリの内容を紹介!

*

磁石男2015のロケ地について!八ヶ岳の撮影場所とは?

   

磁石男

こんにちわ!

ヤマケンです。

今日はこのブログにきていただき

ありがとうございます。

9月は改変期ということもあり

スペシャルドラマが各局でよく

放送されますが9月18日には

磁石男2015が放送されます。

過去に放送された磁石男2014が

好評だったため2015年版が

放送されるようです。

今回は磁石男2015のロケ地に

ついて調べて記事にしようと

思います。

スポンサード リンク

■磁石男2015のロケ地とは?

磁石男2014は愛知県の田原市で

ロケを行ったようですが

ツイッターなどのSNSによりロケ中で

あることが拡散され野次馬が大量に

きてしまうというトラブルが

発生しました。

今まで数々のドラマの撮影現場の

情報を調べてきましたがこの手の

トラブル話は初めて聞きますね。

今回は長野県八ヶ岳で撮影が

行われたようですが具体的な

場所は公表しなかったようです。

ちなみに八ヶ岳は今までに数々の

ロケが行われてきました。

ドラマ「それでも、生きてゆく」や

「いま、会いにゆきます」などの

ロケが行われてきました。

公式アカウントが八ヶ岳で撮影を

行ったというつぶやきをしており

写真も投稿していますが具体的な

場所がわかるような画像は

あげていないようですね。

スポンサード リンク

磁石男は農業がテーマで2014の

ロケ地も農場で撮影してました。

なので今回も八ヶ岳に数多くある

農場の中のどこかでロケが開始を

されていたようです。

磁石男のロケが行われた可能性が

ある農場を紹介していこうと

おもいます。

○八ヶ岳農場

八ヶ岳中央農業実践大学が管理する

広大な農場です。

学校関係者しか入れない場所が

多くの野次馬がたとえ押し寄せても

撮影が止まるようなことがない

場所といえます。

過去にはロケ現場として使用された

例はないうようです。

○八ヶ岳ナチュラルファーム

オーガニック(有機栽培)を

テーマに野菜を育てている農場です。

ここで撮影が行われたという

有力な情報は出てきませんが

標高1300メートルという高い場所で

農業を行っている場所です。

いくらドラマの撮影を行っていると

言われても野次馬はなかなか

こないでしょう(笑)

■まとめ

今回は磁石男のロケ地として

可能性がある八ヶ岳の農場を紹介して

みましたがいかがでしたでしょうか?

今回の記事の予想が当たっていたら

面白いなと思います。

それでは今日はここまでです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサード リンク

 - ドラマ